Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

世界アルツハイマーデーPR活動

新着情報NEWS

新着情報

地域包括支援センター三方原

2022/09/30

世界アルツハイマーデーPR活動
世界アルツハイマーデーPR活動
9月21日(水)世界アルツハイマーデーとして制定されているこの日、「ベイシアフードセンター浜松都田テクノ店」様を会場に、北区認知症地域支援推進員(北区長寿保険課と包括細江・三方原)と都田地区のキャラバンメイトさん3名に来ていただき、認知症(アルツハイマー病)の啓発活動を行いました。
浜松市マスコットキャラクター「直虎ちゃん」も応援に駆けつけてくれ、世界アルツハイマーデーのPRに協力をしてもらいました。多くの方に足を止めていただき、お話を聞いていただきました。
認知症の理解を深め、正しい知識を学び、認知症になっても安心して暮らすことができる地域づくりに、ぜひご参加いただければと思います。
認知症のことについては、お近くの地域包括支援センターでもご相談ができますので、ご活用ください。

  

2021年6月以前の各施設からのブログは、以下のリンク先にてご覧いただけます。